微粉砕機・分散機の総合メーカー

歴史に感謝をそして200周年へ since 1903

交通アクセス・地図

ENGLISH

お問い合わせ TEL:047-453-8111 メールフォーム

カタログダウンロード

最新情報:お知らせ受付終了 【WEB開催】『粉を細かくする技術』集中マスター講座 のご案内

【 粉の微細化技術 】を必要とするテーマをお持ちの方、

粉砕理論から微細化の実践・応用まで幅広く学びたい研究・開発者さまへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

< WEB開催 >『粉を細かくする技術』集中マスター講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご好評につき第6回目の開催が決定した本セミナー。

今年もオンラインにて開催いたします!

「粉の微粉砕・分散技術」のプロが、粉砕理論から実践・応用まで徹底解説!

微粒子技術のエキスパートになるための絶好の機会としてぜひご活用ください。

 

☆ゲスト講師☆

山形大学 学術研究院
システム創成工学分野
木俣 光正 教授

 

▼詳細はこちら▼

▼お申込みはこちら▼

 

 

━━━━━ セミナー内容 ━━━━━

◆湿式ビーズミルの最新微細化事例(アシザワ・ファインテック 主任研究員 石井 利博)◆

湿式ビーズミルでの微粉砕・分散技術と当社の独自技術である、粒子の特性・機能を向上させる

「マイルド分散®」や粉砕効率が向上する「エコ粉砕」を説明し、当社の湿式ビーズミルの特徴や

微細化事例などを紹介する。

 

◆乾式ビーズミルを用いた粉砕操作(アシザワ・ファインテック 主任研究員 田村 崇弘 )◆

粉砕は古くから今日にいたるまで,多くの産業において重要な役割を担う単位操作である。

本公演では,既往の研究とあわせて粉砕現象に関する説明をした後,乾式ビーズミルを用いた

粉砕操作について紹介する。

 

◆微粒子への無機・有機被覆技術 (山形大学 学術研究院システム創成工学分野 木俣 光正 教授)◆

微粒子への表面処理は、微粒子の機能化における必須技術である。講演では液相における微粒子

分散法の基本原理を示した後、様々な微粒子への無機酸化物およびポリマーコーティングに

関する研究について紹介する。

 

◆分散安定性について(アシザワ・ファインテック 主査 軽部 郁美)

液中での粒子分散・凝集状態は、スラリーを扱う様々な現場で必要とされる重要な特性であるが、

その評価は難しく、評価を誤るとプロセスの最適化や管理が困難になってしまう。

そこで本講演では、スラリー安定化実現へのアプローチと当社での添加剤選定方法を紹介する。

 

 

━━━━━ セミナー概要 ━━━━━

開催日時:2021年9月16日(木) 9:00 ~ 15:00

受講料金:10,000円 (税込) /人(セミナーテキスト代・国内郵送費含む)

講義形式:Zoom

▼詳細はこちら▼

▼お申込みはこちら▼

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一覧に戻る

お問い合わせ

お電話、または下記フォームより、お気軽にお問い合わせください。
原則3営業日以内に、メールもしくはお電話にてご返答します。

お電話でのお問い合わせ 047-453-8111 営業時間:9:00~17:15(土・日・祝日休業)
カタログダウンロード

お問い合わせフォーム