微粉砕機・分散機の総合メーカー

Ashizawa:アシザワ・ファインテック株式会社

次の100年へ since 1903

交通アクセス・地図

ENGLISH

お問い合わせ TEL:047-453-8111 メールフォーム

カタログダウンロード

素材・用途別電池材料

原料の微細化からスラリー化、塗膜前の脱泡までの微細化工程をサポート

微細化の目的

  • 焼結温度の制御
  • 数種類の粉を均一混合および微細化
  • 製品の小型化
  • 電池容量・性能の向上

材料名

リチウムイオン二次電池材料 (酸化マンガン、酸化コバルト、炭酸リチウム、ハードカーボン、人造黒鉛、ケッチェンブラック、グラファイト、アルミナ、シリカ)、シリコン

求められる機能

  • 摩耗・コンタミネーションの抑制
  • シャープな粒度分布

推奨製品

推奨のポイント

  • スターミルLMZは大流量の循環運転により、パス方式よりも数種類の材料を均一に混合しながら微細化することができます。またOMEGAはCNTなどの分散によって高粘度になるスラリーの分散に有効であり、ドライスターは正極材の解砕工程を効率よく行なえる装置です。

技術データ

シリコンの粉砕

シリコンの粉砕

プシミックスによるスラリー化とOMEGAによる分散

プシミックスによるスラリー化とOMEGAによる分散

正極材の製造工程

アシザワの微粉砕・分散装置と撹拌・混合装置を組み合わせることで、電池の製造プラントをご提案することができます。

正極材の製造工程

お問い合わせ

お電話、または下記フォームより、お気軽にお問い合わせください。
原則3営業日以内に、メールもしくはお電話にてご返答します。

お電話でのお問い合わせ 047-453-8111 営業時間:9:00~17:15(土・日・祝日休業)
カタログダウンロード

お問い合わせフォーム